読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意味があるとかないじゃなくて

君のことが好きだってただ言えるのなら単純だけど

中島裕翔に恋していたという本当にあった怖い話

裕翔くん×菅田くんの映画

『ピンクとグレー』

釜山の映画祭にむけて悪天候の中、飛んで行きましたね2人とも。
各々のカメラokだったのか、映画祭で舞台挨拶をした様子が続々と流れてくるTLを眺めながら、ふと。
 

失恋した。

 
パリーン。なんでしょうこの気持ち。率直な感想としては、好きだった紳士で硬派だったはずの彼が実は他の女に言い寄られて先を越されてしまった、失恋じゃん。あーあ。的な。(ゆうとくんリア恋でもなんでもない)それもこれもベッドシーン&濃厚キスシーンがある、という情報のせいです、はい。
 
近ごろ芸能人の謎の結婚ラッシュの風潮を受けてか、普段よりダメージがでかい。(日常生活に支障はきたしてません)
いつもならこれまでのおたく生活が作り上げてきた「あ、そうなのね了解」で済ませられるような精神を盾に降りかかる槍を避けてきたものを、なぜか今回はそうはいかなかったようです。なんでだ??
 
映画初主演にしてすでにベッドシーン経験済み、日頃「ガラケー!」とか叫びながら体折り曲げてる芸人のゆうとくんが(立派なモデルさんというお顔も忘れてはならない)、いきなりそんなことにチャレンジするなんて…!という気持ちが拭いきれません。
 
という暇を持て余した大学生のつぶやきでした。まる。