読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意味があるとかないじゃなくて

君のことが好きだってただ言えるのなら単純だけど

JUMPの花嫁になりたい



以前、『JUMPの花嫁になろう』というタイトルで記事を書きました。それが個人的にはかなり反響をいただいたということもあり、第2弾。もともと前の段階で白ドレスの次はカラードレスでも書く!って思ってたから景気付けしていただいたかんじです。ありがとうございますm(_ _)m

前回はメンバーの性格とかやりそうな行動を想定して書きましたが、今回はただビジュアル的に並んで美しいか、似合うかということだけを重視しました。身長とか横幅(?)とかその他もろもろ…好きかな?というような要素も入ってるものもありますけどね。メンバーカラーが基準です。


それではいってみよーう!
暇大学生(最近はそうでもない)の妄想企画第2弾( ˆoˆ )/


まずはロマンチスト・山田涼介。(赤)

f:id:yyy76j:20151118081817j:image
彼が作詞した『candle』『銀の世界に願いを込めて』『真紅』を聞くとどうしても赤と白の印象が強かったので、紅白のドレスです。トップの赤い部分からドレス部分にかけて花びらが散ってるように見えます。どちらかというと真紅のイメージかな。真っ赤のドレスもあったのですが、本人のメンバーカラーが赤なだけで隣の新婦を真っ赤にしてしまうとどぎついことになるのでやめました(笑)


続いてフェアリー・知念侑李。(ピンク)

f:id:yyy76j:20151118082320j:image
彼は公私ともに(?)ピンクが好きと公言してますから、有無を言わさずピンク。白ドレスのほうでもフェアリー感を重視しましたが、今回は大胆にフェアリーなものを。後ろ姿が逆三角形で美しい知念くんなので、後ろが可愛らしいもので。記念写真とか取る時に2人で後ろ姿の写真撮って、ポストカードにでもして送ってくれ。


モデルスタイル・中島裕翔。

f:id:yyy76j:20151118082609j:image
個人的にですが、モデルの肩書きをもつ裕翔くんには過度な期待をしてしまうクセがあります。背も高いしスタイルも抜群。彼の少し子供っぽい部分のある性格を無視すると、こんなオトナなドレスを着た女性を並べたい。なんならそのままファッション誌の撮影でもしようか。これ着てる本人が想像できるって?それは伏せておいてください。


奥手でウブな岡本圭人

f:id:yyy76j:20151118082834j:image
愛情のカケラも感じられないタイトルを、つけてしまったことは申し訳ありません○rz  一見緑だけど、実は黄緑とかエメラルドグリーンとかいういろんな緑が混じっています。彼本人も緑似合うし、人情が顔に出てる彼の隣には奥深さを表すドレスが似合いますね。なんならこれ私が着たい。


向日葵の子・有岡大貴。

f:id:yyy76j:20151118083228j:image
ひたすらに「ウエディングドレス オレンジ 向日葵」で検索しました(笑) やっぱりお花モチーフが似合いそう。特に向日葵。そして隣に立つために何より大事なのは弾けるような笑顔が可愛い女の子であるということです。ここは譲れない。笑わない女の子はダメ、ゼッタイ。


ミステリアス・伊野尾慧。

f:id:yyy76j:20151118083520j:image
伊野ちゃん本人に対するイメージもありますが、本人にもツヤっとしたタキシードを着て欲しい。米かな?米の印象なのかな?目の覚めるような鮮やかなブルーのドレスに、端正な伊野ちゃんのお顔が映えると思うのです。ツヤっとした…やっぱり米かな???


タキシードスタイル・高木雄也

f:id:yyy76j:20151118083737j:image
これも本人のタキシードに合わせましたってかんじかな。ドレスのひだの部分がタキシードの襟の部分ぽいし、彼自身も薄紫のタキシードとか選びそう。シルエットが綺麗だというのもあります。メンバーの中では高木くんがいちばん普通の女の子と結婚しそう。お仕事する彼を陰から支えられる思慮深い彼女であってほしい(願望)。だからこそのこのチョイスです(願望)。


大胆さで彼を魅了・八乙女光

f:id:yyy76j:20151118084107j:image
ひかるくん細いからさぁ〜〜〜???スタイル良くてそこそこ身長高い人のほうが絵になるよね。それが生きるドレスがいいよね。これ足透けてるのかな?背中部分にも刺繍があります。ダ・イ・タ・ン♡ 下ネタの苦手なひかるくんを赤面させたい。「おまっ…そんっ…な背中…///」みたいな。(変態かお前は)


おソロカラー・薮宏太。

f:id:yyy76j:20151118090654j:image
実はドレスとタキシードの色使いがおソロ。同じグリーンのドレスとタキシードで、腰のリボンと蝶ネクタイが同じくブラウン。どこのおとぎの国から出てきたんだっていうカップルやって欲しい。あのフニャっとした笑顔にも合いそう。もはや写真レベルの外国人女性と結婚してくれ。そうすれば世界平和だ。うん。




なんだかんだでコンセプトもクソもあったもんじゃなくなったけど…お許しください(笑)
本当は第3弾で和装もやりたいなと思って調べてみたけど、なんせ打掛とか引き振袖とか言い出すと柄が多すぎてなんとも言えなくなるので断念。それはそれで綺麗なんだけどなぁ。

ドレス見ながら自分自身の想像もできるし、メンバーの理想の彼女像も出てくるから面白いですね。楽しい。


そんなわけで妄想企画ウエディング編は終了です。次のテーマがまったく思いつかないので絶賛大募集中です(笑)