読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意味があるとかないじゃなくて

君のことが好きだってただ言えるのなら単純だけど

HBD for Chinen


誕生日には過去を振り返りがちになります。これまでその人が歩いてきた道を、見えないながらも知ろうとして、思いをはせる。

彼の場合は、本当に人の成長とはなんと恐ろしく驚異的なものなんだと思わざるをえません。メンバーの膝の上に我が物顔で座り、平気でキス顔を見せ人のほっぺをペチペチしたかと思えば、天使のような美声で歌いハモる彼は、まさにアイドルの申し子。それも憎めない本気(マジ)で可愛い男の子の部類です。

しかしそんな時代も成長とともに失われていくのが現実です。今でも成人男子とは思えぬ周囲を脅かすほどの可愛さを持ち合わせ振りまいているとは言いつつも、あんな時代もあったんだなぁと寂しくなる気持ちも隠しきれない私です。


ただ。彼を見ていると不思議な感覚になることもあります。「あの頃はこうだったのに」には失われたものを惜しむ喪失感のほうが大きいものですが、彼の場合はそんなことより、これから先を楽しみに思わせてくれる気持ちの方が強い。ここ数年で見せてくれる彼の瞳には本当にまっすぐな意志が宿っているように思います。(Twitterのほうではそのうちの1枚を載せてHBDツイートしました。)

SUMMARY2010の空中ブランコに始まり、最近ではゼウスやらいたジャンやらと地上波でもその眼を見ることができるので嬉しい限りです(*´˘`*)

f:id:yyy76j:20151130195114j:image
若干ニヒルな笑みを浮かべてるのもいとをかし。

f:id:yyy76j:20151130195408j:image
陰陽屋のキツネちゃんの時も可愛かったなぁ〜

f:id:yyy76j:20151130195339j:image
f:id:yyy76j:20151130195332j:image
f:id:yyy76j:20151130195331j:image
でもやっぱり、メンバーといるときのほうがイキイキした表情してるし、見てる限りでも楽しそうだからいいよね。わちゃわちゃしてるJUMPが好きだし、毒づきながらもみんなと一緒にいるのが楽しいという気持ちが隠しきれてないのがほんっとに可愛い。可愛いがすぎる。


結局どんな言葉を並べても可愛いのひとことでなんとなく収まってしまうような気もするし、そんな小さい男ではない気もする。そんな隙間に見える希望というか、勝手な期待が年々かさ増ししていくような気もするので、そこに気持ちを寄せながら、22歳の知念くんと一緒に楽しませていただきたいと思う所存でございます。


知念侑李くん
お誕生日おめでとう。